本指名獲得|NO1風俗嬢が密かにやっている指名数アップの秘訣 その1

指名アップの秘訣




多くの女の子が風俗バイトを始めて悩むことの一つが、

どうやって指名をとったらいいのか?

ということだとおもいます。


そこで今回は本指名を獲得するためにNO1風俗嬢達が密かに実践していることを、

順番にお伝えしていこうと思います。


■指名が取れるか取れないかでこれだけの違いが!


自分の出勤の時に指名で埋まっていれば、時間を有効に使って稼ぐことができますし、指名料も入ります

何より一度お会いしたことがあるお客さんとの時間なので、

すべてフリーではいったお客さんの相手をするよりも、安心してお仕事することができます

さらには、お店からも指名が取れることはとても優遇されるので、

一本のバックが良くなったり、無料で送ってくれたりと、いいこと尽くめです。



逆に指名が取れないと、

毎回初めてのお客さんなので、緊張が絶えないですし、

仕事の入れる量にもお店の調子に左右され、不安定

指名料ももらえないため、どうしても稼ぎが少なくなってしまいます。



■指名獲得のためにとにかく増やすべきもの


それだけ重要な指名数をふやすためにすべきこと

それは、

お客さんの連絡先をもらう です。


「そんな当たり前な!」

と思うかもしれませんが、驚くほどみなさんやっていないのが
このお客さんとの連絡です。

これをやっているか、いないかで指名数は軽く3倍は変わってきます。


こういうと大抵の女の子は、

めんどくさい!

というのですが、その一つの連絡先をとるだけで、

1回リピートしてくれれば平均的なヘルスであれば1万円以上入るわけで。

平均で3回リピートしてくれるとしたら、連絡先一つ3万円の価値があるわけです。


■何より重要な連絡先


連絡先の重要性

お客さんの名簿というのはいつの時代でも、どんな業種でも一番重要な物です。


江戸時代であっても、着物屋が火事になったとこに真っ先に持ち出すのは、

高級な着物でもタンスでもなく、お客さまの連絡先と名前の書いた名簿でした。

それさえあれば、例え全てが燃えてしまったとしても、そこからお客さんに連絡してすぐにやり直すことができるからです。


現代において連絡先はメールアドレスやLINEのIDとなります。

これは裏情報ですが、一般的にメールアドレス1件の価値は1000円と言われています。


一回が高額の風俗バイトにおいては、先ほども言った様に、最低3万円くらいの価値があると言われています。



■一番美味しい部分をしっかりいただこう


一番美味しい所をいただこう

正直なところ、初回のフリーからロングで入ってくれるお客さんはとても稀です。

一回目はお客さんも探り探り。

そこから印象が良ければ、その後ロングで入ろうかな?と考えるわけです。



つまり、フリーというのは一番儲からない入り方な訳です。

そこから2回、3回と入って行く部分が一番楽で儲かる部分です。



そして、女の子としても、最初の60分だけで自分をアピールしきれる女の子は中々いないと思います。

だからこそ、しっかりとお客さんの連絡先を聞いて、次につなげていくことが必要なわけです。





では、その連絡先をどのように獲得し、どのようにして管理していったらいいか?


それについては次回書いていきたいと思います。

 ⇒ NO1風俗嬢が密かにやっている指名数アップの秘訣 その2



最後まで読んでくれてありがとう

よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です