リピート率に大きな差がでる男を飽きさせない7つのテクニック

リピート率アップ7つのテクニック



いつもツイッターにて質問やコメントありがとうございます。
@東京駅のスタバより

突然ですが、あなたは指名をし続けてもらうためにどんな点を心がけて接客していますか?

指名を取るために自分を磨いていく上で、
外見ばかりを磨いている女の子は沢山います。

しかし外見ばかり磨いていて継続的にNo.1になれるでしょうか?


答えはNOです。


めんどくさいもので人間には飽きというものがあります。

「指名のお客さんを掴んだから安心」ではないんです。



指名が取れるようになったら、次に出てくる課題は
お客さんを飽きさせないこと」です。では、



男性を飽きさせないためにどんなことをしたらいいのか?


ズバリ結論からすると、相手に自分が「男」であると感じさせてあげることです。

男でも女でもそうですが、自分に強く男(女の人であれば女)を感じさせてくれる異性には自然と好意をを抱いてしまうという性質があります。

その人といると、自分の性を強く感じることができるワケですから、他の人と比べて確実に特別な存在になる事ができます。



では、どうやって相手に、自分が男であるということを感じてもらえばいいのか?

その答えは単純で、あなたが女らしくあればある程、相手は反対に自分に対して男を感じます。

女であるあなたが、より女らしさを醸し出すほど、相手はあなたから離れられなくなるわけです。



■女らしさをアピールするためには?


基本的には、女らしさ=男性にはない特徴や性質なので、その点を女の武器としてアピールすることで、相手に女らしさを感じてもらうことができます。


そういうととても難しく聞こえるかもしれませんが、実際はとても単純で、誰でもできることばかりです。

これを実践しているかしていないかでは指名率、リピート率ともにだいぶ変わってきます。


しかし、簡単にできるにもかかわらず、実際にこの点を自然とできるレベルまでしている女の子はほとんどいません。

日々の日常の生活の中から少し意識して行動するだけで男性側からはとても女性らしく見えるという統計があります。

では女性らしさを意識するのにどんな点に注意していけばいいのか?



これから紹介するポイントは明日からすぐに実践できるものばかりで、確実に効果がでるものばかりなので、ぜひ一つずつ確実に身につけていきましょう。



■1:とにかく表情を豊かに!

一番は笑顔

女性らしさのなかで1番大事なことかもしれません。

特に笑顔は相手に好意を伝える一番単純かつ重要な要素ですので、最初はとにかく笑顔でいることから心がけていきましょう。

コロコロ変わりすぎるのも良くないですが、例えば相槌を打つときにも大げさに表情つけてあげることやときに官能的な表情をすることも大事です。



どんな顔をしたらどんな表情になるのか、どんな顔をしたら可愛く見えるのかなど、自分の表情を日々研究して行くのがポイントです。



■2:言葉遣いが女性らしいこと


どんなに可愛い女の子でも、乱暴な言葉遣いをする女の子はとても女性らしいとはいえないですよね。


では女性らしい言葉遣いとはなにか?

例えば、、、

柔らかいものいいをする


ハキハキとしゃべる女性も、おっとりとしゃべる女性も、モノの言い方や言葉の使い方が柔らかければ女性らしく感じます。

語尾を上げ目に話してみる


男性に比べて声が高いのも女性の特徴です。

とはいえ無理をして高い声をだそうといつもキンキン声で喋られれば、嫌だなと思われることもあると思いますが



~なの。~なんだよね。

と喋るときには、いつもよりも

~なの? ~なんだよね?

くらいの語尾上げを意識してみましょう。



■3:目の表情を作る

目の表情をつくる

笑っているときは笑っている目をするという簡単なことですが、表情は笑っていても目は笑っていないという女性は多いです。

全然面白くなくても心から笑っているフリができなければ目に出てしまいます。

人は口ほどに物を言うと言いますから意外と簡単にバレてしまいます。

1の項でも紹介しましたが、目にも表情をつけることを意識してみましょう



■4:ナナメを積極的に取り入れる

斜めを取り入れる

仕草や動作にナナメの動きを取り入れてみましょう。

例えば右の髪をかきあげるときにどちらの手でかきあげるほうが女性らしいでしょう?

左手を使ってかきあげる方がその行動が男性の目には止まりやすいです。

絵画の構図が斜めを意識してかかれているように、なんでもナナメにはエロスがありますから写真撮影の際にも積極的に取り入れてみてください。



■5:指先の動きを意識する

指はセックスの象徴

これは男女ともにですが、異性の指先に異性を感じるという人は多いです。

これは指から潜在的にセックスを想像するからだと言われていますが、それくらい指というのは性の象徴だと言えます。


男性が同じことをしたらそれだけでオカマといじられますからそれだけ指の動きだけでも女性らしいと判断しているということです。

プレイの前や最中に指の動きを意識させながら行うと、よりいっそう女らしさを相手に感じてもらえるので、意識して色々試してみてください。



■6:女性らしい色を選ぶ

女性らしい色を選ぶ

水色などの寒色系よりも赤やピンクなどの暖色系の方が断然女性らしいです。

暖かい色はそれ自体でも女性を意味します。

暖色系の服やアクセサリーなど身につけてみてください。



■7:触りたくなるようなキレイな肌にしておく

ネット指名はかわいい子、本指名は肌のキレイな子

肌を合わせることの多いお仕事なのでツルツルスベスベの肌は男性を飽きさせないためには必須と言えるでしょう。

ネット指名はかわいい子、本指名は肌のキレイな子

と言われるくらい風俗において肌のキレイさはとても重要となってきますので、まずは常に保湿を怠らないことを続けることを意識していきましょう。



いかがでしたか?


今回は風俗において根本的な商品である「女」というものをどうやってアピールしていったらいいのか?ということについて、ヒントとなるポイントをお伝えしました。

ぜひこのポイントを変えると、男の人にどういった反応の違いがあるのか?

そういった変化を自分で試していきながら、指名率・リピート率アップにつながる接客の形を磨いていって頂ければと思います。



最後まで読んでくれてありがとう