【これは必須】風俗出稼ぎ上級者のオススメ持ち物チェックリスト

【これだけは必須!】風俗出稼ぎ経験者おすすめの持ち物チェックリスト


晶(あきら)です、

出稼ぎ初心者の方から多く質問されることの一つ、

「出稼ぎ先には何をもっていけばいいのでしょうか?」

お店の方が説明してくれることが多いですが、最初の出稼ぎでは慣れていないことなのでかなり不安になりますよね?

そんな方のために、出稼ぎに何度も行っている人たちに聞き取りをして、
必要なもの・あると便利なものを遠足のしおりみたいにまとめたので、
出稼ぎに行く際は毎回これでチェックして万全の状態で出稼ぎに出発してくださいね!

◼︎絶対に忘れてはいけないもの

・身分証(免許証、パスポート、住基カード)

これだけは絶対に忘れてはいけません!
他のものは買えばなんとかなりますが、身分証だけはなんともならないので、必ず出発前に確認するようにしましょう!



◼︎他に必要な書類関係

・住民票

最近は住民票が必要なお店が多いので、多めに取得しておくと便利です。

・保険証

体調が悪くなった時に病院にいくために必要なので必ず必要ではないですが、持って行ったほうが無難です。

・交通費の領収書

お店に行くまでの交通費が支給される場合は、領収書がないと交通費の精算を受けることができないので、必ずもらうようにしましょう。
宛先は空欄もしくは事前にお店の担当者に確認しておきましょう!

・性病検査の診断書

デリヘルの場合あまり必要なことはないですが、必要になることあるので、担当者に確認のうえ持って行きましょう



◼︎必要な持ち物


・スーツケース

車で行く場合はいいですが電車や飛行機だとカバンに詰めていくと重くて持ち運びが大変です!
楽天やアマゾンなら1つ数千円程度で買えるので、買っておくととても便利ですね。
 → アマゾンで1番人気なのはこちら

・仕事で使う服、下着

仕事の日数にもよりますが、5日分くらいを持って行って、残りは洗濯しながら回しましょう

・部屋着

寮やビジネスホテルで過ごすための服

・化粧品、スキンケア一式

最悪現地で買うこともできますが、特に保湿クリームなどは自分に合ったものを持って行ったほうがベターです

・シャンプー、リンス、ボディーソープ

寮やビジネスホテルなど宿泊先に準備があることが多いですが、お気に入りのメーカーがある場合や、肌に合わないことが心配な場合は準備していったほうがいいです。
ただ、液体ものはあまり多いと荷物がとても重くなるので、最小限にするか、旅行用の小さな詰め替え容器に入れて持っていくと楽です!

・ドライヤー&コテ

ビジネスホテルや寮に設置されているドライヤーはパワーが足りないことが多いのと、
寮で相部屋だった場合には時間がかぶってしまったりするので、自分用をもっていくと便利だったりします。

コテは用意があるところは少ないので必要な場合は持って行きましょう!

・お仕事バック

お店から支給されることもありますが、そのまま渡されることもあるので持って行ったほうがベター

・常備薬

体調を崩した時のため
近くのコンビニなどでも買えますが、辛い時に買いに行くのは案外辛かったりするのでもしもの時用に



◼︎必須ではないけど持っていくと便利なもの

・延長コード

宿泊先のコンセントが少なくて、充電が間に合わないのを回避!
寮が相部屋の場合は特に必要です

最近はこんな感じでコードが巻き取れる小型なものもあるので、常に持ち歩いておくと便利です
 → monos モノス PLUGO プラゴ 家庭用コンセントタップ イエロー

・キッチンタイマー

お店によっては自分の携帯を使ってと言われるため

・ローターやバイブ

これも同様で買い取りのお店もあるので

・自分の普段使っている枕やパジャマ、タオル

経験者の人が口を揃えておすすめするがこれです

慣れない土地で12時間働くのは予想以上に疲れるものです。
なので仕事が終わったらしっかり体を休めて寝るべきなのですが、案外慣れない場所だとねれなかったりします。
しっかり自分が落ち着く環境を作るためにも、自分の匂いのついた使い慣れているものを持っていくのはおすすめです。

私の知り合いには、スーツケースの半分のスペースを使ってまで大きな抱き枕を持っていくというツワモノもいましたよ!笑

・調味料

食事が合わなかった時用に自分の好みの調味料
これも体調を整えるためには重要です!

・お気に入りの飲み物

都会に住んでいる人であればコンビニやスタバが近くにあるのですぐ買えますが、地方に行くと近くのスタバまで車で30分とかかかったりします。
そこでインスタントでもいいので用意しておくと好きな時に飲めて便利ですよ!

・ペットボトル加湿器

ホテルなどは乾燥することが多いのでお肌や体調管理のためにも

最近はかなり小型でも性能いいものが出てきているみたいです
山善 加湿器 アロマポット付 ペットボトル式 KP-C054(W)



◼慣れている人の中にはこんな人も・・・

・荷物は宅急便で送ってしまう

慣れているお店の場合は、直接宅急便で送ってしまう人もいるそうです。
しっかりとスタッフさんとコミュニケーションしておけば一番楽かも。

今はコンビニからも送れて、費用もスーツケース1つ程度であれば1500円程度で送れるので、遠い出稼ぎ先に行く場合は活用してみてください!

・必要最低限に抑えて必要なものは現地で買う

重い持ち物を持っていくのが嫌なので、必要になったタイミングで買い足すスタイルが好きな人もいます。

ただ、お店の場所が駅の近くではなく郊外にある場合、車がないといけないこともあるので、その辺は事前にお店に確認しておき、お店がなさそうであればしっかりと準備しておきましょう



◼︎お気に入りに登録して毎回確認しよう!


いかがだったでしょうか?

基本的なものが多いですが、旅先では忘れ物をするとなかなか不安になるもの。
万全の体制で、最高のお仕事をするためにも、持ち物の準備はとても大切です♪

忘れ物が多いという方や、毎回必要なものを思い出すのが面倒という方は、お気に入りにいれて毎回確認してくださいね!


それでは、あなたがキラキラした毎日を送れますように♪


最後まで読んでくれてありがとう