リスカ跡があったら出稼ぎの条件は下がりますか?風俗に採用されますか?

リスカ跡があっても出稼ぎの条件は下がりますか?風俗に採用されますか?

風俗バイトに関する質問でたまにあるのが、

「リストカット跡があるのですが、採用されるお店はありますか?」
「出稼ぎに行く際、条件にはどの程度響きますか?」


というものです。


風俗は裸で接客を行うので、もちろんリストカット跡はないに越したことはないのですが、実際どれくらいの影響があるのかわからない方も多いとおもいます。

そこで今回はリストカット跡の影響について解説していきたいとおもいます。

リストカット跡があると採用されない?


これはリストカットの程度によりますが、結論としてすべてのお店で採用されないということはありません。

ですがお店のコンセプトとして清純さを売りしている店舗や、高級店などだと跡があるだけで不採用になるというお店もあるので、そういったお店は諦めるしかありません。

ですが、女の子の容姿のレベルや傷の程度などによって判断するというお店がほとんどで、絶対に不採用になるというお店はかなり少ないです。


どうしても跡が目立ってしまう場合は、後で説明する跡を目立たなくする方法を使って極力隠してから、面接の際にしっかり傷があることを伝えましょう!

それで採用されるかどうかはお店ごとの判断になるので、まずは一度面接を受けてみるべきです。

リストカット跡はどの程度出稼ぎの条件への影響するのか?


これも程度によるところが大きいのですが、そこまで目立たないものであれば、跡のないこと同じくらいの条件が出ることが多いです。

ただやはりお店によっては採用そもそもがNGなお店もあります。

また、結構目立ってしまう跡の場合、採用であっても経験上1万くらい保証額に影響があるイメージです。

リストカット跡があってもできるだけ条件良くしてもらうためには?


では、跡があるけれどできるだけ条件を良くしたいという場合はどうしたらいいかというと、

通いのお店の面接を受ける場合は、できるだけ目立たないように隠した状態で面接に行き、

接客に影響が出ないということをアピールすることです。


出稼ぎの場合は、

隠す前の状態と、できるだけ隠した状態の写真を2枚用意しこれくらい影響ない状態まで持っていけますよと相手に伝えます。


お店側が気にしているのはお客さんに対しての影響ですので、お店がこれなら問題なくお客さんに紹介できるとわかれば、しっかりと条件は出してくれます^^

黙って隠すのが一番だめ


いくらリストカット跡が原因で条件が悪くなるからといって、嘘をつくかたがたまにいますが、それだけは絶対にやめましょう。

面接の時にばれなくても、お客さんが気付いてお店にクレームを入れれば一発でばれます。

その際に嘘をついていたことがバレれば、嘘をついていた分必ずトラブルになります。

下手すれば罰金や退店なんてことも事例としてはあります。


しっかり伝えればその上で働けるお店は必ずありますので、嘘だけはやめましょう!

リストカット跡の消し方


リストカット跡を完全に消す方法は残念ながら今のところありません。。。

ですがかなり目立たなくする方法はありますので、それについてはこちらの記事でまとめさせていただいております。

リストカット(orアームカット)の傷跡を手術なしで消す方法 現在準備中です


まとめ:リストカットの傷跡があってもそれを上回る魅力があなたにあれば関係ない!


過去の過ちとはいえ、どうしても人目についてしまう分いろいろ苦労のあるリストカットの傷跡ですが、

傷があるからというだけで判断されるということは決してありません。

傷のことなんか相手が気にならないくらい満足する接客をしていれば、逆に辛い過去を乗り越えたあなたは余計に輝いて見えるはずです。


あなたが満足して働ける環境はかならずありますので、根気強く続けていきましょう!



今回の記事があなたが目標に向かって歩み始めるきっかけになれば嬉しいです♪

最後まで読んでくれてありがとうございます。