S着大衆店とNS高級店はどちらが稼げるの?メリットとデメリットの比較まとめ

高級店と大衆店どっちが稼げるのか?




あなたが今ソープを探している、もしくは今ソープで働いているなら、

こんな疑問を持ったことはないでしょうか?


「私に最適な環境はどこなんだろう?」



求人サイトを見てみても、本当に沢山のお店が我先にと広告を出していて、

どんな種類があって、どこが自分に最適で希望の条件通りに働けるお店なのか分からなくて、

ある意味なんとなくお店を選んでしまっているかもしれません



しかし、こういった女の子から相談をもらってしっかりとヒアリングした上で、最適なお店を提案し、そこからどうやって稼ぎの伸ばし方をサポートさせてもらうと、

それまでの稼ぎから驚くほど改善されることが多いです



そこで本日は私たちが実際に行っているその子に最適なソープを選ぶ際のポイントとなる

・高級店と大衆店

・S着店とNS(ノースキン)店



という二つの区別それぞれの特徴と、

それによってどれくらいの稼ぎの違いがうまれるのかを紹介していきます。


すこしでもお店選びの役に立ったら幸いです。



■高級店と大衆店の特徴と違い


ソープは大きく分けると、高級店と大衆店に分けられます。
(中流店というのもあるが、その間と考えればいいので今回は省略)

それぞれに色々な特徴があるが、特に違いとしてみておくべき点は以下の4つです。

1:一本のバックの違い
2:お客さんの数の違い
3:プレイ時間とサービス内容の違い
4:採用レベルとお店、スタッフの違い


1:一本のバックの違い


高級店はその名の通り、高級さを売りにしているのでお客さん一人が払う料金も高いです。

料金は、

大衆店が大体60分20,000円〜25,000円くらいなのに対し、

高級店は120分50,000円以上のところが多いですね。



女の子がもらえるバックも

大衆店が60分10,000円〜13,000円くらいが相場なのに対し、

高級店は120分で40,000円から50,000円程とかなりの高額です。



2:お客さんの数・質の違い


高級店は料金が高額ということもあり、大衆店に比べるとお客さんの人数はすくなめです。



大衆店は他のヘルスなどの風俗と比較すると、本番がある割には比較的低価格な値段設定なため、

しっかりと集客を行っている店舗では、開店から閉店までひっきりなしにお客さんが詰め寄せるくらいの大にぎわいです。



お客さんの質としては、やはり高額な料金を支払えるとういことは、社会的にもそれなりの地位の人が多いため、高級店にはしっかりとした方が多いので、人生経験としても高級店はおすすめです。



3:プレイ時間とサービス内容の違い


最初の一本の値段の違いの所でも少し触れたが、

大衆店は、短い所だと40分からのコースが合ったりと、60分から90分ぐらいを選択するお客さんが多いです。



それに対し高級店には、60分というコースはなく、120分からというコース設定になっているところがほとんどです。



それに連動して、大衆店のプレイ内容がヘルスでのプレイ+本番(マットがあるところもある)という感じで、

ある意味とにかくフィニッシュしたい人向けなのに対し、



高級店には、

即尺:お客さんと挨拶をしたらすぐにフェ◯を始めてフィニッシュまで導くサービス

マット:ビニールで空気で膨らましたマットの上でローションを使ったサービス

などなど、独特なプレイがあり、120分の間に3回くらいフィニッシュしてもらうのが一般的です。


そのため、大衆店は比較的簡単な講習で済む所も多いですが、
(もちろん、しっかりやるところもあれば、経験者であれば全くない所もある)

高級店となると、しっかりとした講習が必ずあるので、面接してから働き始めまでが、少し期間が開くのが一般的です。

すぐ明日にでもお金が欲しいという場合には、注意しましょう。



4:採用レベルとお店、スタッフの違い


先ほど言った様に高級店は1回で5万円を超える料金をお客さんが支払うため、求められるものも基準が当然高くなります。



顔やスタイルはもちろん、重要な方の接待として使われることもあるため、正確や接客態度も高級店に見合うレベルを求められます。

そのため、他の風俗店よりも特におもてなしの面を強くもとめられますが、その点は講習などをきっちり行っているお店がほとんどですので、ご安心を。


また、もちろん高級店・大衆店どちらも従業員さんはしっかりとお仕事をされていますが、

高級店の方が来店されるお客さまの質があがるため、よりきっちりとした接客が要求されます。

また高級店には基本的に最寄りの駅とお店の間の送迎サービスがついている所がほとんどです。

お店の内装も高級店はお店のコンセプトに沿った高級感のある内装のところが多いです。



■高級店と大衆店のメリット・デメリットを把握しよう


ここまでだと、高級店の方が圧倒的に良さそうだが、もちろん一概にそうとは言えない。

それぞれにメリットとデメリットがあるのでそれを順番に見ていこう。



◯高級店のメリット


・一本の単価が高いので、一日に何本も接客しなくてもいい

・お客さんの質が高め

・人気になり、指名客が掴めれば、1日20万円を超えることも可能

・社会的にもしっかりとした接客スキルを身につけられる


◯大衆店のメリット


・お客さんの人数が多いので安定してお客さんがつく

・そのため指名が掴めてくれば安定して一日10万円程度稼ぐことができる

・求められる容姿のレベルもそこまで高くない

・マットがないお店も多い


◯高級店のデメリット


・採用のレベルが高めで、高い接客レベルが求められる(マットが必須)

・しっかりとした講習や撮影があるため、働き始めるまでに少し時間がかかる

・お客さんの料金が高額なので、集客に波があるので、稼ぎが安定するまでに時間がかかる
 ⇒しっかりとしたお店選びが必要

・ライバルのレベルも高いので、少し努力しないと指名がつかなくなる


◯大衆店のデメリット


・10万円稼ぐためには一日8人くらいの接客が必要

・そのため体力勝負な側面もある

・お客さんの質が高級店に比べると劣る
(割合の話なので、高級店にも変なお客さんはいるし、大衆店にもしっかりとしたお客さんは来ます)



■それぞれの大体の稼ぎは?


では、それぞれ実際にどれくらい稼げるのか?

その点を見ていこうと思います



◯大衆店の稼ぎの目安


お店や地域によってピンキリですが、


大体一日60,000円〜100,000円くらいが相場です。



ただし、お客さんの絶対数が多いので、集客のしっかりしたお店で指名を掴んでいけば、安定して平均10万位を稼ぐことが可能です。

月の稼ぎとしては20日出勤で150〜250万くらいが大体の目安です。



◯高級店の稼ぎの目安


高級店の場合、採用となれば、

一日10万以上、月に20日出勤で200万〜400万くらい稼げます。

しかし、高級な分、お客さんの入りには波があるので、

しっかりとした集客力と、過去の女の子の稼いだ実績のある店舗選びが大衆店以上に重要となってきます。



■あなたが選ぶべきは高級店?大衆店?


では実際あなたは高級店と大衆店、どちらを選べばいいのか?

そのポイントを順番に見ていこう。


◯単価×本数がどう変化するか?


 ⇒ 【必見】あなたの稼ぎを1.5倍にするために知っておくべき風俗バイト稼ぎの仕組み

でも紹介した通り、あなたの一日の稼ぎは単純に言えば、

単価×本数 で決まります。


なので、あなたの容姿やサービスが周りと比べてどうなのか?

それを元に 単価×本数 が高級店か大衆店、どちらで働いた方が大きくなりそうか?

で判断するのがポイントです。


お客さんの絶対数が少ない高級店で本数を安定させるためは、

指名を獲得していかないと厳しくなってきます。


高級店に行けば単価は上がりますが、他の子のレベルも上がってくるので、

指名を獲得していくためには、高いサービスレベルが必要となってきます。



◯細めであれば高級店は意外と受かる


やはり高級店は敷居が高い!とはいっても、高級店の高単価とプロ意識が磨けるという店はとても魅力的です。

なので、一度ものは試しに高級店を受けてみるのもおすすめです。



今までの経験ですが、意外と女の子が思っているよりもラインは低めであることが多いです。

なので、この子高級店でも働けるのに、大衆店で勿体ないな、、、という子には、一度高級店の面接を受けてみることをお勧めしています。



ただし、スタイルに関してはある程度の細さがないと採用にはなりにくいので、

(自分の身長)ー(自分の体重) が110よりも大きいことを一つの目安に判断してみてください。

(ただし、この基準は身長が低いとずれてくるので、一つの目安としてご活用ください)



■S着をNSにするとどれくらい稼ぎに影響があるの?


そしてもう一つソープのお店選びをする上で判断基準となるのが、

S着店かNS店かといことです。

S着のSはスキンの略でコンドームを付けて本番をするお店

NSはノースキンの略でコンドーム無しでプレイを行うことできるお店です。


もちろん、NS店であってもお客さんによってどちらかを選択できますので、NS店だからといって必ずコンドームなしかといわれるとそうではありません。

NS店の場合、ピルを飲むことが必須になってきます。



やはりS着店にくらべると、性病などのリスクは高まりますが、やはりNSで遊びたいという男性のニーズは高いので、

NS店を選ぶことで、稼ぎをあげることが可能です。

では実際どのくらい上がるのでしょうか?



◯目安としては1.4〜1.8倍くらい


あなたがどのラインにいるのかにもよるので、明確な数字は言えませんが、

今まで実際の女の子の稼ぎから行くと、NSにすることで1.5倍くらいになっている子が多いです。

この数字がリスクと比べて大きいと見るかどうかが、判断のポイントと成ってきます。



◯NSにすることの大きなメリット


S着からNSにかえることで一番大きなメリットがあるのは、

レベル的に高級店と大衆店の間にいるような場合です。


NSができると、お客さんの需要がふえるので、少しレベル高級店には足りなくても、

その分高めのレベルのお店で働くことができます。

そのため、単価が大きく上がり、プレイの本数も少なくできるので、大衆店で一日何本も行うといった体力勝負の稼ぎ方が難しい方におススメです。


また、高級店の中には混合店といって、S着とNS可能な女の子が両方在籍しているお店もあるので、

その中でNSができるとなると、大きな強みとなって指名数が大きく違ってきて、それが安定た稼ぎにつながります。



まとめ


いかがでしたでしょうか?

ソープは風俗バイトの中でも最高峰となるため、

それなりの覚悟をもってやられている方がほとんどだと思います。



そんなソープで働くのであれば、

高級店と大衆店、S着とNSそれぞれにメリットとデメリットを把握した上で、

自分に最適なお店を選んでしっかりと稼ぎ、あなたの目標とする生活を過ごして行きましょう。



また、大衆店・高級店どちらにも言えることですが、

やはり集客力があり、しっかりと女の子が稼げている実績のある店舗を選ぶことで、

1ヶ月、3ヶ月、半年とたったときに100万単位での大きな差となってきます。



ソープは稼げる金額が多い分その差が大きく出てきますので、しっかりと最初に吟味した上で、働き始めることをお勧め致します。



最後までよんでくれてありがとう。