本指名獲得|NO1風俗嬢が密かにやっている指名数アップの秘訣 その2

指名アップの秘訣




多くの女の子が風俗バイトを始めて悩むこと

どうやって指名をとったらいいのか?

ということについて、前回は、お客さまの連絡先を聞くということと、その重要性についてお伝えしましたが、

 ⇒ NO1風俗嬢が密かにやっている指名数アップのの秘訣 その1


今回は実際に本指名を獲得するためにNO1風俗嬢達が、

どうやってお客さんに連絡先を聞いているのか?

その方法をお伝えしていこうと思います。



■お客さまの連絡先の聞き方とタイミング


NO1になるためには、なにか特別なことをやっているに違いない!!

と思っている方もいるかもしれませんが、実は特別変わったことをしているわけではありません。

普通のことを坦々とやれるのがNO1である理由なのです。



メールアドレスを聞くタイミングは、お名刺を渡す時に、

もし良かったら、メールアドレス教えてもらってもいいですか?

と行きましょう。

ここで変な理由をつけると、怪しまれるので、ストレートに言うのがポイントです。


なんで?と、もし聞かれたら…

すっごく楽しかったから、ちゃんとメールでもお礼したいんです♪

と、言えば、ほとんどの方は、そのまま教えてくれます。

女の子の連絡先をナンパしてでも聞きたいのが男ですから、

女の子から言ってくれたのを、断る男はあまりいません



そして、もし断られたとしても、

そっか~。残念だけど、またお会いできたら嬉しいです♪

と、とびきりの笑顔で挨拶しておきましょう。


それだけで気まずいムードにもなりませんし、好印象であればまた来てくれることもあります。


■ポイントはとにかく考えずに全てのお客さまに実行すること


これが実行できるのが、NO1になる秘訣です。


よっぽど最悪だったお客さまであれば、スルーして結構ですが、聞くのがクセになっちゃえば、不安もなくなります。



前回もお伝えしましたが、

■連絡先を聞くだけで指名数が3倍近くなった子は沢山います。


他の子が「めんどくさい」ってい言ってることをやるからこそ、稼げるのです。


やっていない子を尻目に、

目の前の3万円の価値のある連絡先を拾っていきましょう。


それでは、次回は獲得した連絡先にどのようにメールを送っていったらいいのか?をお伝えしていきます。


最後まで読んでくれてありがとう。