フェラチオは風俗で進化? 超ラクなのに気持ちよくさせる匠技


「もうアゴがガクガクでフェラできない」




フェラチオをしたときは「AV女優は、よく続けられるなぁ」




「本当に続けられるのかな」と、思う女性が正直多いことでしょう。




慣れたらできるようになることも事実ですが、実はフェラチオには、さまざまなコツがあるのです。




しかも今回は、超ラクなのに気持ちよいと感じてもらえるフェラチオについて、一緒に調べていきましょう。




フェラチオとは?








風俗のほとんどで基本のサービスとされているフェラチオ




お口や手などを使い、男性器を愛撫するサービスです。




サイズによっては、全部口の中にいれることもできず。




疲れてしまって続けられない、という声もよく聞きます。




逆に、フェラチオができる女性は、男性を満足させられる女性。




リピートされる魅力的な女性とも言えます。




興奮をあおる超ラクチンな体勢








男性は目からの情報で興奮しますので。




フェラチをしているときの体勢を変えるだけでもガラリと印象が変わり、喜んでもらえます。




立っている男性客にひざまずく




いわゆる男性は仁王立ちの状態でのフェラチオ。




この体勢は男性の征服欲をあおり、満足感を与えます。




椅子やベッドなどに座る男性客へひざまずく




女性に奉仕されている印象を感じさせる態勢。




男性は女性を喜ばせる、といった自分が奉仕する感も好きですが。




自分が奉仕を受けるのも大切にされている感じがして大好きなのです。




膝立ちの男性客によつんばい




よつんばいの体勢は、男性に「エロい」と大人気。




男性は、よつんばい状態の女性をみると嗜虐心があおられ、たまらない気持ちになるのです。




仰向けの状態の男性におおいかぶさる




フェラチオとしては、基本的な体勢とも言えます。




安定した状態でフェラチオが行えるので女性にとっても安心な体勢。




仰向けの状態の男性をひっくり返す




足を胸につけるようにひっくり返した体勢でのフェラチオ。




ペニスや睾丸、会陰、アナルが全部女性キャストに丸見えで男性客の恥ずかしさはピーク。




フェラチオしてる女性キャストの姿もバッチリ見えるので、男性の興奮も最高潮です。




ただ、男性にとっては結構ツライ姿勢でもありまので、くれぐれも短時間に。




基本的に、どの体勢でもフェラチオ中、男性は女性の顔を見たがりますので、上目づかいなども効果的に使っていきましょう。




同じ体勢で続けると疲れやすいですが、さまざまな体勢を駆使することで疲労を回避




しかも体勢を変えることで、新鮮さ感じてもらえます。




超ラクチンなフェラチオテク








ただ、ペニスをくわえるだけがフェラチオではありません。




女性にとっては楽に感じつつも、男性に大満足してもらえるフェラチオのコツがあるのです。




十分に濡らす




ローションや唾液をつかって、たっぷりペニスを濡らしましょう。




滑りが良い状態でフェラチオを始めれば女性にとっても楽ですし、男性も気持ちよく感じてくれます。




亀頭だけをくわえる




あえて亀頭だけをくわえ、他の部分は手で刺激します。




亀頭や裏筋をなめながら、濡れた指で竿の下の部分をこすったり、睾丸を転がしたりするように優しく刺激。




いきなり竿の部分を全部くわえようとすると思わず吐き気をもよおすこともありますが。




自分のできる範囲でくわえるだけですので安心ですね。




ゆっくり優しく




アゴをすばやく上下させるようなフェラチオは、すぐに疲れてしまいますし。




しかも、単調な上下運動のくり返しは、男性の快感がなかなか高まらないのです。




最初は、ゆったりとしたペースでいきましょう。




声をかける




途中で「気持ちいい?」とペニスから口を話して声をかけてみたり、上目づかいをおくってみたりすると、男性の興奮も高まりますし。




女性側の休憩にもなります。




鏡をつかう




ホテルなどの部屋なら大きな鏡もあるでしょう。




鏡にうつった自分たちの姿に男性は興奮すするので、効果的。




を使うのもオススメです。




ペニスを横にくわえる




いわゆるハーモニカをふくように、ペニスをにくわえます。




唇を唾液などでたっぷり濡らし、唇を大きく開いてからくわえるのがポイント。




とくに裏筋全体に唇をはわせながら、下でも刺激するようにしましょう。




ペニスは縦からでも横からでも刺激されることで気持ち良いのです。




口への負担も減ります。




音を立てる




音は 大事です。




唾液やローションを使って、ジュルジュル、ピチャピチャと大げさに音を立てましょう。




直接ではなくても、視覚と聴覚からの刺激に男性はさらに興奮状態。




焦らしに焦らす




風俗にくる大部分の男性客はフェラチオを楽しみにしているといっても過言ではないので、あえて焦らします。




たとえば、亀頭部分だけをいじってみたり、竿に息をふきかけてみたり。




エッチな空気の中、フェラチオがお預け状態で、男性の興奮がどんどんピークへ。




焦らされた男性は、あっという間にフィニッシュしてしまうので、フェラチオも短時間で済みます。




興奮が最高潮の状態で、スピードをあげて射精するフェラチオは、お客さまの満足度も高いです。




作業にならないように








淡々としていると男性客に仕事でしている感が伝わってしまい、興奮が冷め。




フィニッシュまでの道も遠のきますし、二度とお店にはきてもらえないかもしれません。




確かに女性キャストは仕事ですが、男性は楽しみたくて来ているのです。




テクニックも大事ですが、相手も人間であることを大切に。




相手の反応をみながら、気持ちよくしてあげたい、という気持ちを意識するようにしましょう。




何事もバランスが大切なのです。




まとめ








フェラチオは疲れるし、苦手という女性も多いことでしょう。




今回ご紹介したテクニックすべてをいっきに使うのは難しいと思います。




たとえば、今回は、声をかけるようにしてみよう。




今回は、ゆっくりやってみよう、など。




コツコツひとつずつ実践してみるのがコツなのではないでしょうか。




焦らすのは手抜きではありませんし。




何より男性にとっても気持ちの良いことなのです。




まずは今回のテクニック、どれなら自分は始めやすいかな、と選んでみませんか。