要注意!出稼ぎ風俗で実際に起こっているトラブル事例13パターン

出稼ぎ風俗トラブル事例13パターン



こんなはずじゃ・・・

最近かなり多くの人が利用している出稼ぎ風俗という働き方。

上手く活用すれば、短期間でまとまったお金が稼げる反面、通いの風俗バイトとは少し違ったプロセスが必要となるので、特有のトラブルが多く発生しています。



出稼ぎはある程度遠くに仕事に行くので、お店についてからトラブルになると、交通費は自腹で出して帰らなくなってしまいます。

帰れるだけの交通費を持っている場合はまだいいですが、かつかつで出稼ぎで稼いで支払いをしたいと考えていた場合、最悪交通費すら出せないということも考えられます。
そうなると、たとえ悪条件だったとしてもそのお店で働くしかなくなり、文字通り泣く泣く働かなければいけなくなってしまう例もあります。



そこで今回は出稼ぎ風俗で安心して充実した稼ぎを得るために、実際にあったトラブル事例13パターンを紹介します

よくあるトラブル事例を知ることで自分が同じようなトラブルに陥らないように備えていきましょう。



■残念ながら悪質なお店、スカウトマンが存在するようです。

悪質なお店、スカウトマン


今は風俗店の数も増えて、多くの風俗店がしっかりと真面目に経営している所が多いです。

しかし、出稼ぎ風俗は離れた土地の風俗店に行くという特性上、トラブルが起きやすいのも事実です。

中には故意に悪質な行為をおこなっているお店やスカウトマンもいるので、その事例をしっかりと確認して自分が巻き込まれないように注意しましょう。



◯事例1:保証分を後日振り込むというお店にはご注意を!


風俗店の給料は基本日払いのため、全額を後日振り込みと言われて騙されることはあまりないですが、よく聞くのが保証を越えた部分は日払い、保証分は後日振り込みますと言って帰ってきてみたらいつになっても振り込まれなかったというケースです。

多い方では40万以上を未払いで受け取れなかった方もいらっしゃいます。



特に最初は良かったが、次第にお客さんが少なくなって、保証が割れる日が続いてきた時にお店の人から「保証分は後で・・・」と切り出されるケースが多いようなので、

そういった申し出は最初に説明を受けていた場合以外は、基本受けないようにしましょう。



◯事例2:スカウトが嘘を伝えていたことによるトラブル


ネットの求人広告やスカウトから〇〇万円稼げると聞いていたのに実際に行ってみたら、

・保証が全くない
・全然お客さんが着かない
・時給が低い

など「聞いていた条件と全く違う!」というトラブルがとても多いです。



正直な所、これだけ風俗店が存在する現在、他の店とかけ離れた条件がでることはほとんどありません。

今までの保証額より3万以上高い場合などは、注意が必要です。

その際には、いくつか他にも合い見積もりを取ってみたりして、慎重に進めるようにしましょう。

あまりにも上手い話には必ず裏があるのでご注意ください!



◯事例3:お店の集客状況によって保証をさげられてしまうトラブル


お店都合でトラブルとなり、過去に相談いただいたケースとしては、 台風や大雨でお客さんがほとんど来なかったため、大きく保証を割れてしまった場合に、その日の保証をなしにされたという相談を一定の割合で受けます。

保証無しまではいかなくとも、連日お客さんの入りが悪く、保証を少しずつさげられてしまうというトラブルも女の子から相談されることも多いです。

そういった状況でも女の子が安心して稼ぐために保証なのに、それをさげてしまう悪質な対応をするお店が少なからず存在します。

そんなトラブルを避けるためにも、出稼ぎの実績がしっかりあるお店を選ぶことが重要です。



■出稼ぎ風俗でのトラブルを避けるためには事前に確認を徹底

出稼ぎ風俗でのトラブルを避けるためには事前に確認を徹底

悪質なお店を選ばないためには、どういった所がトラブルになりやすいのかを
事前にしっかりと知っておき、出稼ぎに行く前にしっかりと確認しておくことが重要となってきます。

そのために、トラブルの相談でよくある事例を紹介しますので、自分が出稼ぎに行く際には必ず確認するようにしてください。



◯事例4:体重で嘘をついたことによるトラブル


女の子だから少しでもよく見せたい気持ちはわかるのですが、お店側もお仕事なので、しっかりと適正な保証を判断したいと考えています。

出稼ぎ先で体重計にのせられて確認されることもありますので、あまりに違うだろ!となるような嘘はつかないことが懸命です。

これも事実と違えば当然保証が見直されますので、始めから嘘はつかないようにしましょう。



◯事例5:プラフィール写真に盛り写メを使ったことによるトラブル


出稼ぎでは直接面接することができないので、事前に写真にて判断を行います。

この写真をつかって保証や雑費などの条件を決めるので、プリクラや盛り写メなど、お店の人が正確に判断できない写真を使うのはやめましょう。

結局は実際にお店で顔を合わせますので、あまりにもった写真を使った所であまり意味はありません。

実際にあった時に、「これはどう考えても別人だろ・・・」とならない範囲で、あなたの魅力を伝える写真を使いましょう。

これもあまりにも事前の写真と違うと、最悪そのまま帰されてしまうこともあるので、注意してくださいね!



◯特別事例:スカウトにプロフィールを盛られてしまったことによるトラブル


自分で嘘をついた場合は自業自得なのでしょうがないですが、気をつけなければ行けないのは、スカウトさんを通した時に高い保証を出すために写真を加工してお店に渡してしまうパターンでのトラブルがたまにあります。

そうすると、せっかくの高額保証でルンルンだったのに、いざ着いたら保証が下がってがっくし↓ということにもなりかねません。

スカウトマンを使う際には信用できる人を使いましょう。
(これが判断しづらいんですけどね・・・)



◯事例6:顔出しNGなのに顔出しさせられた


出稼ぎ風俗店では、地方に移動して働くので、基本顔出しがOKが暗黙の了解となっている所があります。

しかし、万が一の場合を考えて顔出しをNGにしておく場合は事前にしっかりと伝えておく必要があります

もし、自分で探す場合やスカウトマンに紹介してもらう場合、あちらから聞いて来なければ、顔出しはOKとなってしまうとことが多いので、NGの場合には必ず行く前に確認するようにしましょう。



◯事例7:トータル保証と日割り保証を確認していなかったことによるトラブル


保証には「トータル保証」と「日割り保証」というものが存在します。

よくわかっていないスカウトマンさんだったりすると、事前の説明で勘違いを産んでしっている事例を女の子からよく相談されます。



現在はほとんどの出稼ぎが「トータル保証」なので、

例えば10日間の派遣で一日5万円の保証額だったとすると、10日間の稼ぎの合計が50万円より少なかった場合、足りないぶんをもらうことが出来ます。

なので、一日で10万稼げた日があったとしても、あくまで期間の合計稼ぎに対する保証なので、注意が必要です。



◯事例8:聞いていたサービス内容と違ったというトラブル


意外に見落としがちなのが、出稼ぎ先のお店に変わったプレイ内容が含まれていたというトラブルです。

一口にデリヘルやソープと言っても、お店によってプレイ内容は様々です。

特に、

・実は即尺が必要な店だった。

・アナルなめをしなくては行けない店だった。

・元々本デリ店で今は普通のデリヘルだけど、今でも本番強要してくるお客が多い

・ソープでマットがなくて大丈夫と言っていたのに必須だった

・S着のソープと思っていたらNS店だった

などのトラブルは、仕事ができずにそのまま帰らないと行けなくなることもあるために、特殊なプレイ内容がないか?も必ず確認するようにしましょう



◯事例9:地域やお客さんの層に関するトラブル


風俗は地域によってかなり特色がある業界です。

・本番強要が多い地域

・自宅に派遣されることがほとんどという地域

・お年寄りが多い地域

・若者が多く、ショートばかり入りやすい地域

などなど、地域によってかなりお客さんの層に偏りがあることもあるので、その点んも事前に確認しておくと、「こんなはずじゃなかったのに・・・」とならずに済みます。




◯事例10:交通費が支払われなかった


近場であれば、3日から往復だったり、1日でもだすよ!と言うお店もありますが、基本的には出稼ぎの交通費は私たちが交渉した場合、7日片道、10日往復となる事が多いです。

ですがたまに交通費は支給されないというお店もありますので、その点はしっかりと確認しておきましょう。



◯事例11:雑費や宿泊費がやたら高かったというトラブル


確かに保証も高く、お客さんも着くけれど、雑費や宿泊費が高くて実際に持ち帰れる金額を計算すると他の店とあまり変わらなくなってしまった。というトラブルも多いです。

確かに保証やバックは高いに越したことはないですが、重要なのは最後にいくら持って帰れるか?です。

好条件をいただいた場合には、必ず雑費の金額を確認することを忘れないようにしましょう。


◯事例12:宿泊地に関するトラブル


出稼ぎは必ず現地で宿泊しなくてはならないので、寮やホテルの環境が重要な要素となってきます。

そこで多いトラブルが、、、

・寮やビジネスホテルがとても高く、給料がほとんどそこで消えてしまった

・寮があると思っていたら実際にはなくて、高いビジネスホテルを自分で取らなければいけなかった。

・寮が汚なくてとても寝られる環境じゃなかった

・寮が個別と聞いていたのに相部屋だった

などなど、結構出稼ぎのトラブル相談で多いのが寮に関するものです。

ぜひ、事前に大体の環境を確認しておいてくださいね



◯事例13:出稼ぎ給料の支払いタイミング関するトラブル


支払いにタイミングについてもトラブルが多いです。

基本的に風俗店は日払いですが、お店によって若干異なってきます。

保証分までは日払いだが、それ以上の部分は最後にまとめて支払いますというところも多いので、いきなり給料が受け取れずに不安にならないためにも最初に確認しておきましょう



■出稼ぎ風俗のトラブルを避けるためには?

出稼ぎ風俗のトラブルを避けるためには

離れた場所に移動して働くという特性上、少しのトラブルが大きな金銭的なダメージとなることが多いのが出稼ぎ風俗です。

交通費だけで往復3万円くらいかけていくことも多く、思っていたように稼げないとなると交通費と時間が丸々無駄となってしまいます。


なので、普段の通いのお店は自分で探して体験入店で確かめるのがいいとは思いますが、風俗出稼ぎの場合には、誰か第3者間に挟んだ方がトラブルになりにくいのでおすすめです。

その他にもそういったトラブルをさけるために、

・できるだけグループ店舗のある大手を利用する

・ヘブンランキング上位の店を選ぶ

・できるだけ儲かっているお店

・信用できるスカウトを利用する

などしっかりとトラブルを避ける方法を活用していきましょう。


しっかりと押さえるべき所を押さえれば、大きな稼ぎが得られる風俗出稼ぎですので、下準備をしっかりして充実した出稼ぎを実現させましょう。

最後まで読んでくれてありがとう